<< ハロウィン系カラー2色・3色の色組み合わせ - パンプキンオレンジ/紫色/紺色/黒など | main | マクドナルド >>

「ホットピンク」とはどんな色合いのこと? - ショッキングピンクとの違い

0

     

    「ホットピンク」とは、

    まずはじめにマイナー系カラーのため、

    なぜホット(hot)という名前が付くのか明確には不明ながら、

    基本的なピンク(桃色)よりも赤が強くて暖かみが感じられるような色合い。

     

    そして、市販品の色合いの平均値をみてみたところ、

    一部メーカーではショッキングピンクと同義語と考えているっぽく

    ショッキングピンクと変わらない蛍光ピンクのものが

    「ホットピンク」を自称しているケースがあるものの、

    基本的な相場は「やや赤が強い暖色系のピンク」といったところが中心。

     

     

    市販品平均値を表した大まかな色合いは以下の通り。

     

     

     


    [ホットピンクのおおまかな色見本]

     

    ホットピンク

    (市販品平均)

     

     

    #fc5383

     

    RGB=

    252,83,131

     

     

    おおまかな色合いなので、正確な色合い情報が分かった場合や

    解釈に間違いがあった場合など、色合いを微調整させていただく場合があります。

     

     

     


     


    ホットピンクと似ている色との違い比較

     

    ホットピンク

     

    #fc5383

     

    桃色(ピンク)

    #f09199

     

     

    サーモンピンク

    #f3a68c

     

     

    フューシャ

    #ff00ff

     

    ショッキング

    ピンク系

     

    マゼンタ

    #e4007f

     

     

    ツツジ色

    (躑躅色)

    #e95295

     

     

    メジャーな色の中ではつつじ色と似た雰囲気。

     

     

     

     

     

     

     

    iPad miniシリーズやその他 7 〜 8 インチ 汎用 タブレットケース 薄型 軽量 『幡ヶ谷カバン製作所 CLUTCH FIT mini』 カラー:ホットピンク

     

    ★T-GEL Collection ベラフォーマ カラージェル 4ml D100 ホットピンク

     

    ★ibd(アイビーディー) ジェラックジェルポリッシュ 1/2oz ホットピンク

     

     

     

     

     

     

     

     




    カテゴリ= マイナー色見本(桃色系) | 00:00←このページの個別URLはこちらをクリック | - | - |